1. TOP
  2. 働きながら学ぶ

働きながら国家資格を取得

働きながら、ライフスタイルに合わせた学び方

本学院の特徴は、自分のライフスタイルに合った学びができること。夜間部も昼間部と同じ教員・同じカリキュラムで授業を行っています。また、高校新卒者から社会人や主婦まで幅広い年齢層で経歴も様々な学生が通学しており、励まし合いながら学ぶいい環境づくりを目指しています。

将来を見据え無理をせずコツコツ学ぶ

8:30~18:00(仕事) 18:30~21:40(学校)

鍼灸学科1期生名嘉さんの場合

昼間は臨床検査技師として働きながら、夜間の鍼灸学科に通っていました。
鍼灸師は定年後の仕事として選びました。医療現場にいると、東洋医学についても興味が湧き、二足のわらじをはきながらの勉強です。50代半ばですが、自分の年代にあった勉強の方法があるとわかり、無理することなく国家試験一発合格。着実に人生設計の実現に向かって歩き出しています。

有資格者支援制度

医師、柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士、看護師、薬剤師、保健師、救急救命士、臨床検査技師等の医療系国家資格を有する者に対し、入学金の全額または一部の免除と本校独自の奨学金を支給します。
※国家資格免許状のコピー書類提出が必要となります。

種別 入学金免除額 奨学金(返済義務なし)
本校卒業生 55 万円免除 3年間 計45万円支給
他校卒業生 20万円免除 3年間 計30万円支給