1. TOP
  2. 社会人の学生インタビュー
  3. 在校生の声

在校生の声

鍼灸学科 当山 まり(前原高校出身)

自分の手で治す その日を夢見て前進。

鍼灸学科
当山 まり(前原高校出身)

一度社会人として勤めていましたが、人を癒やす仕事、ずっと続けられる仕事を目指して入学。
昼間は助手として鍼灸治療院で働いています。
両立はハードですが、鍼灸で良くなっていく患者さんをみるたびに「学ぶ価値がある!」とやる気が高まります。
学院でしっかりと知識・技術を習得し、即戦力となる鍼灸師を目指していきます。

柔道整復学科 米須 祐一(宜野湾高校出身)

「身についている」実感 将来が楽しみに!

柔道整復学科
米須 祐一(宜野湾高校出身)

入学当初はスポーツトレーバーを目指していましたが、学ぶほどに柔道整復の奥深さや可能性を知り、将来の選択肢に広がりを感じています。
それくらいOCIMは本格的に学べ、勉強は大変だけど楽しく、特に実技は目に見えて成果が現れるので 意欲が湧きます。
毎日が充実して楽しい。先輩やクラスの皆んなも実感してますよ!